西町小開校50周年記念祝賀会に出演しました

Pocket

年内最後の本番

草加市立西町小学校・開校50周年記念祝賀会に出演♪

去る11/19(土)、私たちいなせ連は、草加市立西町小学校・開校50周年記念祝賀会にサプライズゲストとして出演させていただきました!

草加市内の校長先生はじめ、諸先生方が集まる、この祝賀会。
いなせっ子たちは、自分の学校の先生方に踊ってる姿を見てもらえること、またサプライズで出演することを本当に楽しみにしていました。

  • どうしたら先生方に喜んでいただけるか
  • どうしたら子供たちの魅力を存分に発揮させられるか

大人たちも構成や演出のアレンジを考え、出番直前まで熱血指導(笑) p002

はい、まずは元気にご挨拶から~。

 

続いて下岡先生の阿波踊り授業?
いやいや…下岡初代連長から構成説明です(^^) p003

 

オープニング・精鋭の舞に初挑戦!image3

 

この日デビューの法被ちゃん(^-^) image5

 

さて・・・いよいよ出番です。
久々に4人勢ぞろいの白法被チームを先頭に流し踊りで入場。
みんな、いつもよりちょっぴり緊張した面持ちでした(^^ゞ

でも・・・会場に入った途端、その緊張がはじけたのかなー?

いつもなら、もっと声出せーーー!!と、あとでお叱りを受ける流し踊りですが、元気いっぱいの大きな声で賑やかにスタートしました♪

きっと会場内に踊り進めていくうちに、先生方もいなせっ子たちも、お互いに知ってる顔を見つけたのでしょうね。アイコンタクトをしたり、手を振ってくれる先生もいらっしゃったりして、子供たちもはにかみながら照れくさそうに、そして嬉しそうにしていました。

草加市内の小中学校に通う子供たちが、一人一人自己紹介をさせていただいたあとは、今年の舞台構成をご披露。

先生方のアツいご声援に応えるべく、子供たち・・・いつもより・・・かなり!気合い入ってましたー(^^)v

演舞中の写真が撮れなかったので、その様子をお見せできないのが非常に残念なくらい、会場は大盛り上がりでしたよ!!

実はこの日が、いなせ連にとって、2016年最後の本番でした。
バタバタとせわしなく駆け抜けてきた秋阿波活動も、これで最後か・・・と思うと、ちょっぴり寂しい。
大人も子供もみんながそんな気持ちだったと思います。

でも、その想いを振り切って、今年最後の演舞を楽しもう!踊りきろう!という前向きな気持ちにシフトして・・・最高に良い演舞となりました。

 

最後に撮った集合写真も、ほら・・・みんないつもより満足気な表情☆ p004

 

2016年の本番は終わってしまいましたが、翌日からは早速基礎練習に励んだ私たち。
来週には、楽しい楽しい“いなせなクリスマス会”も控えています。

まだまだ2016年、いなせ連の活動は終わりません!!
こちらのブログも引き続き更新していきますので、皆さんぜひお付き合いくださいね~。

 

それでは最後に…

いつぞやの、よさこいも踊るいなせ連をどうぞご覧ください(笑)

 image8 image9 image7

By MIO