南越谷阿波踊り 舞台紹介文

Pocket

今日から二日間、南越谷阿波踊りに出場します。

いなせ連では毎年テーマを掲げ、連員の志をひとつに南越谷に臨んでいます。

      今年のテーマは

☆☆  「煌き」(きらめき)  ☆☆

夜空に光る星のように、大人も子どももキラリと輝く二日間になるよう、精一杯頑張ってきます!!

一足先に、 今回の舞台紹介文をご紹介しておきます。

☆=========================

いなせ連 舞台踊り紹介文

草加市から参りました、いなせ連です。
私たちは、南越谷阿波踊り振興会のご指導のもと、正調を基本に、いなせ連独自のお囃子を作り上げて、『粋でいなせ』な阿波踊りを目指しています。
見る人に少しでも阿波踊りの楽しさ・素晴らしさを伝えられるよう練習を重ねてきました。
流し踊り・舞台踊りともに、日ごろの練習の成果を思う存分発揮したいと思います。

いなせ連は毎年テーマを決めて、そのテーマに沿って演舞方針や構成を作っています。
今年のテーマは、「煌き」(きらめき) です。
夜空を彩る星の煌きのように、今、いなせ連の一人一人が輝いています。特に子どもたちのキラキラぶりに注目してください。
阿波踊りが大好きな「いなせっ子」たちは、上手になろうと一生懸命練習を重ね、少し高いハードルにも挑戦してきました。
今宵、子どもたちが光り輝きます。
ご覧ください! これがいなせ連の綺羅星(きらぼし)です!

作:下岡章子さん

==========================☆

舞台紹介文